トップページ映画感想

スペース・カウボーイ ★★★

 クリント・イーストウッド主演のオヤジ・ロマン映画。
 アメリカの開拓地だろうが宇宙空間だろうが、イーストウッドの振る舞いは大して変わらんと。江田島平八かよ、みたいなね。リアリティも脚本の練り込みもいらないんだなーと。オチが読めてもいいんだよなーと。トミー・リー・ジョーンズだのドナルド・サザーランドだのといった豪華なオヤジ俳優達が愉快でノリノリに遊んではっちゃけてりゃいいんですよね。
 これは中年以降の男性に受ける映画じゃないかと。自分の感想としては『アルマゲドン』よりマシかなーって程度。どうせなら宇宙空間で宇宙人相手にガンアクションすりゃいいのにと。三枚目に整形して、ピタピタのボディスーツ着て、片腕を銃にして。そしてハイレグファッションの美女を抱くと(2013.5.19)

それは まぎれもなく ヤツさ



inserted by FC2 system